読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外と恋愛ねたもあったりする

結局元サヤかい!
↑独り言です

幸い家族や友人には恵まれているけど
恋愛関係はほぼご縁がなくてね
人生のほとんどを恋人なしで過ごしてきたわけですよ

コンプレックスもあるし
悩んだりもしたけれど
「まいっか、いつかは・・・」なんて
思ってたらこんな歳

輪廻転生を信じているので
今回のターンはそういうのないんだな
なんて思ってみたり

よく、彼氏ができない人って
可愛げやスキがない
って言うじゃん
可愛げがないのは自覚あり
甘えべたで、
でも、スキってなんだ?
どうやったらそれできるの??

異性に対しても負けず嫌いを発揮してしまうから
友だちと言ってたのが
例えば飲み会で条件のいい男性がいたとする
そんなときでも
「ステキ」とは思わず
負けたくないって思っちゃうのね

そんな私、結構前から知らない人と話すのが好きで
昔々はポケベルで
ランダムの番号で送ってきたと思われるメッセージと
長いことやりとりしたり
好きなアーティストの掲示板で知り合ったひとと
メル友からリアル友だちになったり(今でもたまに一緒にライブ行く)

今はもっと簡単で
スマホで不特定の人にメッセージ送って返事もらって
みたいなアプリあるじゃん?
そういうので知り合って何年もLINEしてる相手がいたり

別に同姓でも異性でもいいんだけど
アプリだと出会い系的なのが多いから異性になっちゃうけどね

なんていうか、
どうせ会わない人だし
最悪返事しなければそこで終わりだから
普段友だちに言わないことや、言えないことも言える

私もそうだけど
心の中にスキマがあるような人が多いから
いいのかも
変な人も少なくないから気をつけなければいけないよ

まあ、そんな話し相手がほしかったときに知り合った人
適度にノリがよくって、うざくなくて
メッセージの頻度も多すぎず少なすぎず
波長が合う人がたま~にいる

去年の6月くらいかな
アプリでやりとりをはじめて
LINEに移行して
割と早い段階で電話しようって電話した

LINEに関しては
ツムツムのハートがほしくグループに入って
知らない友達がたくさんいるから(笑)
ID教えてもらって友だち追加するのは抵抗なし

そこから
会おうって言われて会うまでも早かった
はじめましてはドライブ

初対面の男性の車でドライブなんて
悪い人だったら殺されて山の中に捨てられてもおかしくないのに
なんか、どうかしてたんだろうね

幸いなことにいい人だった

見た目はお世辞にもかっこいいとは言い難いけど
まあ、私も人をどうこう言えたビジュアルはしていないし
イケメンは信用ならないし(完全なる偏見の自覚あり)

なぜか、最初に会ったときから
好意をもってくれているらしく
2回目に会う前に電話で
付き合ってくれるか?と聞かれるも

お酒入っている人に電話で言われても信用ならんし
そもそも知り合ってそんな経ってないし
とかなんとか言って
2回目に会ったときもはぐらかした

出会い系アプリだったから
そんなもんなのかもしれないけれど

ムダに歳を重ねているけど
経験値が少なすぎてどうしていいかわからないことが多すぎて
その展開の速さに戸惑った

いろいろ考えてみるんだけど
訳わからなくなって
「嫌なことは嫌で、あとは流されよう」
って決めて
それからも会ってた

結果
いつからなのかは分からないけど
お付き合いしている

あ、これが
付き合おうってのなしでのお付き合いか
なんて思いながら

好意をもってくれているのは感じる
女性として扱ってくれるのはうれしくて
こそばゆい

でも、私でいいのかなと思う
私もこの人でいいのかなと思う

恋愛ってもっと
ドキドキ、きゅんきゅん
するもんだと思ってたけど
残念ながらそれはない(笑)

一緒にいると
ぐわっと体温が上がるようなことはないけど
ぬるめのお湯につかっているような

居心地はすこぶる良い
そんな感じ