読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわざわ

なんとなく
気持ちがざわついてる

なにがあった訳じゃないけど
落ち着かない
例えば、電車の中で
懐かしい曲を聴いてたら
泪が出そうになったとか
普段なら余裕で流せるところでいらいらしたり

基本的に省エネで生きたいから
感情の波はないのが好ましい
けど、たまにどうしようもないときがある

自分の中で処理しきれないことが
起こったときに起こる現象

今回はばーちゃんのこと
なにもしなければという条件つきではあるけれど
母から余命を聞かされた

短かった
ぼーっとしてたら
あっという間に経ってしまう時間

弱っているのは感じてる
でも、年単位での話だと思ってた

いることが当たり前だった人が
いなくなると想像するだけで
想像することが怖い

たくさん、いろんなものやことを
与え続けてきてくれたばーちゃん
まだ、なにも返していない
嫁に行く姿も見せられてないし
ひ孫にも会わせてあげられていない

それから、
母の余命を聞かされた
母のことも心配

相当なダメージを受けているから

できるだけ、ばーちゃんに会いに行く
のと
母がちゃんとばーちゃんと向き合えるよう
サポートする

ざわざわしている場合じゃないね。