読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫の日

我が家の愛猫がいなくなって数年
ねこが飼いたくて震える

主に世話をしていたのが母で
今我が家の実権を握っているのも母なので
母が首を縦に振らないと
あたらしい子を迎え入れるのは不可能で

前の子が忘れられないと母は言う
けど、
母もねこ好きなので、
連れてっちゃえば、絶対追い出したりはできないはず

っつうことで既成事実を狙う
今日この頃

そんなねこ好きなきぼくろ
ねこの日フライング気味で
某所のねこ祭り?ねこフェア?に
参加してきました

ねこ好きの集まるイベントで
ハンドメイドの品が並ぶ
フリマちっくなスペース

ねこ好きでも、
好きな猫とそうじゃない猫がいるのよ
母とも友だちとも好きな猫がかぶらない(笑)

売り物もさることながら
売り手さんがかぶってる
耳つきの帽子や
お客さんが持ってる猫グッズ
(かばんや、キーボルダーに猫がいる率の高いこと)
にきゅんきゅん

数十分ふらふらしてただけで
両手ねこグッズ

やっちまった~

給料前なのに
なに財布の紐緩めてるんだよ自分

でも、全部かわいいので
後悔はしていない!

ハンドメイドに触れて
自分でもなにか作りたい熱がふつふつ

楽しかった~

そして、
猫と暮らしたい~~~~