読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母に家を出て行けといわれた

喧嘩したわけでも

怒られたわけでもないです

関係はいたって良好

前々からちょいちょい言われてはいたんだけど

いろいろ面倒でなあなあにしてきたのよね

理由はいろいろあるけど

結婚するにしても独身貫くにしても

このまま実家で

ぬるま湯につかってていいのか

っていうことだと理解している

わたしも35になって

実家のおかげでそこそこ貯金できて

このままでいいのかなってのは考えてはいた

結婚は

前にもちょっと書いたけど

相手がいない状態で

“結婚”するための相手を探して

“結婚”がしたいとは思わない

後できっと後悔するんだと思うけど

個人的にそういうもんじゃないと思ってるから

ひとりでいるのがそんなに嫌じゃないのと

まわりに独身が多いのと

既婚者でも遊んでくれる友人がいるから

家族も元気だしね

実家暮らしって楽でいいねって

よく言われる

確かに楽だよ

ご飯の心配しなくていいからね

どんなに電気水道使っても一律だし

生活費だって格安

甘えてるといわれれば否定できないし

する気もない

親の生活レベルで生活してるから

でも、多少は煩わしいことあるし

その煩わしいことを引き受けるのは

は長女であるわたしの役目だと思ってた

ふたりではじめた家族が

子供を産んで

子供が独立してまたふたりに戻って

ふたりの問題

わたしがいることで回避していること

わたしがいることで悪化させてること

わたしがいることでいびつになってる

今は未婚率も高いし

独身で実家にいる女性も少なくない

てか、結構多い

でも、やっぱり不自然っちゃ不自然だと思う

家から嫁に行くこと

それが当たり前だと思ってたけど

その予定もないしな

ちょっと前向きに考えてみますか