理想の上司

無駄に転職をしてきているのと

派遣やアウトソーシング系が多かったので

経験職場数は結構多いほうだと思う

職場の数だけ上司がいて

いろんな上司がいたけど

好き嫌いってあるよね〜

まあ、今更上司とうまくいかないから

辞めますなんて甘っちょろいこと言うつもりはないけど

そんな風に思ってたときもありました

個人的に好きなのは

ひょうひょうとしてるけど

実は仕事できますってひと

派遣でコールセンターで働いてた時

SVって立場の上司はたくさんいた

主に困った時のエスカレーション対応

お客さんが上司出せって言った時の上長対応

鉄人28号みたいなビジュアルのTさんは

他のSVみたいにギラギラしてなくて

いつも5割から6割くらいの力で仕事しているように見えた

電話取るようになって

数本目でいきなり怒ってるお客さんひいちゃったとき

すぐ保留して代わってもらおうと思ってたら

何を言ってるかもう少しがんばって聞いてみって

言われて、なんとかクローズまで自力でやらさた

でも、終わったらちゃんと「がんばったね」って言ってくれたし

Tさんの対応は間違ってなかったんだろなと思う

たまたま

報告書作成してるTさんの隣で

電話対応してたとき

分からないことがあったから

保留をして質問をしようとしたら

確認しますので少々お待ちくださいって

保留のボタンを押したと同時に

それはね〜ってTさんが答えてくれた

報告書作成しながら

やり取り聞いてて

(しかもわたしの言ってることだけ)

保留にした瞬間に回答するって

すごない??

そんなことが何度もあったり

Tさんの武勇伝を同僚に聞いたりして

結局別のコールセンターに行っちゃって

そんなに長いことは一緒に働いてなかったけど

Tさんはわたしの中でスーパーマンになりました

超偏見かもしれないけど

偉くなる人ってアピール上手な人や

上がいなくなって、下が増えてって

押し上げられてなってる人が多くて

リーダーらしいリーダーってあまりいないよね

何かで読んだんだけど

同期の中でどんどん出世する人に

出世のコツを聞いたら

評価する人に気に入られることだって答えたって

そういうことだよね〜

大きな会社になればなるほど

普段の仕事ぶりをあまり知らない人が

評価したりするしね

もちろん仕事もできて

アピールもできる人だっているだろうけど

上が評価する人と下から慕われる人って

イコールじゃないことが多くて

そのギャップが下からすると納得いかないことが多い

調子よくて上司に気に入られているAさんと

きちっと仕事をして憧れるBさん

Aさんばかり出世していって

評価はイマイチっぽいBさん

社会人として、後輩として

どちらを目標にしていくべきなんだろ?

って壁ぶつからない?

30代になってそんな壁でつまづいてる人

少ないかもしれないけど

わたしはこの場合Aさんを尊敬することはできないかな

自分にはないアピール力を持っていて

絶対持っていたほうがいい技術であることには

間違いないんだから

好きじゃなくてもその技盗めばいいんだろうけど

なかなか

頭がちがちの自分がジャマをするわけですよ

かっちり仕事をするBさんにもなれず

どっちつかずなのが現状ですけどね

広告を非表示にする