読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかの週末

土曜

不動産屋から連絡があり

契約日と、引渡し日が決まる

ウダウダしてた十数年が嘘のように

とんとん拍子に話が進んでいって

自分のことなのに

他人事のような感じしかしない

部屋も汚いままだし(笑)

いつになったら片付くんだ?私の部屋

まあ、どうにかこの引越しを乗り越えれば

今年の大掃除は実家の共有部分だけで

済むと思えば

大掃除前倒しってことになるよね

2ヶ月じゃ新居そんな汚れないよね

貧乏性なので

いろいろ捨てられず

大して使ってもいないものに

囲まれて生きてますが

今回思い切っていろいろ

捨てられればと思っております

漫画とか、VHSとか

ゆず絡みの雑誌とか

洋服とか

あーでももったいない・・・(笑)

出かけていた母

父か妹ファミリーがピックアップする

予定だったらしいけど

道が混んでいて無理っつうことで

お迎えに行きつつ、買い物

家帰ってぼーっとしてたら妹ファミリー来訪

わたし、子供には人気なんです

知能指数が近いから?

なめられている気がしないでもないけど

しつけは親に任せて

ひたすらあまやかします

でも、たまに会うから相手できるのであって

毎日相手してる妹は本当にすごいと思います

家を出ることを伝えると

母に対してなのか、わたしに対してなのか

妹はさみしくなるねと何度も言ってた

「親が出て行けと言うのは

 自立して欲しいという愛情なんだよ

 本当に出て行って欲しいわけないじゃん

 母になれば分かるよ」

っていつのまに妹は大人になってました

↑うすうすと気がついてはいたけどね

出て行って欲しくて言ってるわけじゃないのは

わたしにもわかるけどさ

やっぱりちょっと凹んだわけよ

日曜

ちびっ子たちと遊ぶ

つもりがダウン

体力的に無理でした

本当はもっと遊びたかったのに

体力つけたい

そんな休日

部屋の契約や引越しが

いよいよ見えてきました

母は妹たちが出て行ったときと同じように

出て行って欲しくないから

手伝わないといってます

たぶん、もろもろのめんどくさいことを

自分でやることも

自立の一部なんだと考えているのだと

思われます

引越しまでもう一息

がんばります