いつかの週末

この週は祝日があって
祝日にぷーさんちに行ったから
週末は実家の掃除
と思ってたんだけど
母が不在らしく、父とふたりは嫌なので(笑)
引きこもるかと思っていると
ぷーさんから亀有に行きたいとお誘い

亀有の帰りに新居に来るといわれ
引越しで自分の荷物ないときに来て以来だから
生活感しかない部屋にお招きするのは
ちょっとこわい気もしたけど
いつもお邪魔してるくせに断るのもあれだし、

荷物受け取る予定しかなかったからOK
基本的に人からのお誘いは断りません

ぷーさんは午前中予定があるから
午後に待ち合わせ

土曜
午前中で指定した荷物は
9時ちょいすぎに届き、一安心
再配送って午前中って指定すると
12時直前か、ちょい過ぎるイメージ
なんなら運送屋さんに起こされて
ちょっと不機嫌だったからね

そんなこんなで9時過ぎに起床
意外と細かいぷーさんが来るので
それとなく掃除して、洗濯して
テレビを見ながらおかしを食べて(笑)

ぼーっとしてたらお昼近かったので
パスタゆでて、レトルトカレーかけて
簡単ランチ
もちろんカレーはパスタゆでてるとこであたためたよ
潔癖からするとありえないらしいけど
ずぼらなわたしは問題なし

亀有駅で待ち合わせ
うちのほうがずっと近いので
早めに到着
待ち合わせあるあるなんだけど
近ければ近いほど遅刻する人っていない?
時間かからんのだから
早く来いよって田舎者のわたしはいつも思ってた

そんなこと考えてたら
乗り換えで迷ったから遅れるとぷーさん
これだから、普段電車に乗りなれてない人は。。。
なんて文句をいいつつ15分遅れて合流

駅前の両さんを写真に収めつつ
駅周辺をうろうろ
目的は両さんじゃなくて、食べ物です!

お昼食べたはずなのに、
いい匂いがあちこちからしてきて
もうお腹すいてる

まずは、去年一度行っておいしかった
こっぺぱん、吉田パンへ
ぷーさんいわくここはついでらしいけど
わたしにはメインです
岩手の福田パンに感動した人が始めたお店らしい
いつか福田パンも食べてみたいけど
吉田パンも十分おいしいのです

お店に行くと結構な列
待ち時間もたくさんあるメニューを見たり
コンソメスープもらったり
待つので、苦にはならんのです

甘いのがあまり好きではないぷーさんは
コンビーフをチョイス
わたしは甘いのとしょっぱいのが欲しかったので
黒ゴマきなこ&あんと、レンコンの金平をチョイス

揚げ物系が売り切れてたので
あれをあれしようってことで
プレーンのも購入し、うっきうき

その後、ぷーさんが行きたかった
亀有メンチへ
ここでお酒を飲みながらメンチを食べると
決めてきたらしい(笑)

わたしは亀有ハイボール
ぷーさんはビールを頼み
メンチにはご飯がほしいわたしは定食で
ぷーさんは単品で注文
種類豊富な中から
しそメンチ
豚メンチ
紅生姜メンチ
をチョイス
ソースも3種類と、しょうゆにポン酢
超おいしかった♪

おみやげに
チーズメンチ
カレーメンチ
とりメンチ
を購入して、ソースがおいしかったから
持ち帰れないか聞くと
はじめて聞かれたと店員さん

ぷーさん関西人だからね
東京の人はあまりそういうこと言わないらしい
日持ちしないので、残念だけどと断られたけど
まあ、仕方ない

ちょっとついてきた豚汁がおいしかったので
作ろうと近くの八百屋さんで買い物して

近くにあった餃子屋さんで餃子も買い
家の最寄の駅のコンビニでお酒を買って帰宅

コンビニでいくら買ったらくじ引けるやつやってて
これはコツがあるんだよとぷーさん
見事に当ててました
まあ、めんどくさいから早く終わらせるため
ほとんど当たりという説もありますが
コツを聞いたので今度やってみようと思ったけど
コンビニでそんな買うことってあまりないのよね

お腹すいてないといいつつ
ご飯食べないで寝られない食いしん坊ふたりなので
豚汁つっかけて、テレビ鑑賞しつつダラダラ

お腹がすいたので、
買ってきた餃子焼いて、
冷蔵庫に入ってた惣菜並べて晩ごはん
惣菜は褒めてはくれたけど
あまり箸は進んでいないようだったな
まあ、実家暮らしが長いから
年寄り向けの味付けでお酒飲むぷーさんには
物足りなかったんだろう
と思うことにする

豚汁は濃い目で作ったよ
男性に料理つくるときには
がっつり、濃い目がいいと本で読んだからね

買ってきた餃子は
期待してたよりおいしくて
おいしいものいっぱいで
亀有いい街!って思った

うちにある寝具はシングルベッドのみなので
マットを下ろして下で寝た
これからも来るようなら
寝具ちょっと考えなきゃかもしれんな

部屋が寒いので早めの就寝(笑)

日曜
普段日曜は昼頃まで寝てるんだけど
お腹がすいたとぷーさんが言うから
8時頃起床

昨日買ったこっぺぱんと
豚汁で朝食
持ち帰りの亀有メンチとプレーンのこっぺぱんで
亀有スペシャルこっぺを作成
超おいしかった
亀有いい街♪

テレビの好みはぷーさんとはあまり合わんのですが
海外のドキュメントやガンダム見つつ
ごろごろ、だらだら

お昼過ぎ、ちょっと散歩しようやとぷーさん
近所散歩しつつ、食料やお酒を買い足して帰宅

買い足したものといろいろ残りで
遅めのお昼
早めの晩酌?

ぷーさんは夕方頃帰って行きました
結局食っちゃ寝で
日曜が終わりましたとさ

ぷーさんが帰った部屋で
部屋探しから
引越しから付き合ってくれて
これからなのかもしれないけど
今のところひとりぐらしのさみしさも
あまり感じていないのと、
わたしがひとりぐらし始められたのは
ぷーさんの存在が大きいなと思ったのでした
広告を非表示にする