読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職のコツ

転職を何度もしている中で
よく考えたら
内定もらったのはこんなときって話

面接が死ぬほど苦手
自己アピールができない

これね
正直、自己アピールできない自分って
嫌いじゃなかったの
ガツガツするの嫌だし
アピりまくるやつをちょっと見下してた

アピールなんてしなくても
ちゃんと仕事してれば
評価されるって思ってた

でも、そんなことはないから!
同じ仕事をしてたら
絶対アピールできる人のほうが評価されるし
下手すると自分より仕事できないと思ってるやつが
アピールで評価されることなんて少なくないよ

ずっとアピールできなくて
こつこつ仕事をしてきたんだろうなって人は
アピールできない人を評価してくれることが
多い気がするけど、残念ながら
そういう人ってあまり偉くなってないからね

ということで
謙遜してる場合じゃないよ
アピールは大事だよ
わたしは相変わらず苦手だけどね

転職における面接なんて特にそうで
例え面接官がコツコツを評価してくれる人でも
はじめて会うその人が自分のコツコツを分かるわけもなく

あからさまな嘘はばれるけど
(なんか分かるらしいよ)
謙遜してたらそのまま受け取られるよ

嘘はいかんけど、ちょっと盛るくらいならあり
(あくまで個人の意見で一切の責任は負いかねますが)

面接の時盛り上がった
なんてのは当てにならなくて

要は
・今までわたしはこんなことをしてきました
・これが得意です
・自分の課題はここで、その課題のためにこれをしてます
ってのをアピールする

そして、一番大切なのは
今までの経歴と、これからのストーリー

わたしの経歴なんて
受かったところで働くを繰り貸してたから
ごちゃごちゃで、一貫性がないんだけど

そこを無理やりつなげる
トーリーがつながってれば
転職回数が多いのもカバーできる
むしろ転職理由を納得させられれば
それが武器にすることもできるかもしれない

最終的にこう思ったので、応募させていただきました
で、転職はもう最後だよアピール

希望会社の業務に全然関係ない資格でも
資格を取るために学んだことを無理やりこじつけたり
その資格を生かした仕事をしてた時の
こんな苦労って今後の仕事にも生かせると思うんですよ
って言ってみたり

結果として
今の会社は今となっては全く役に立たない
資格を持ってたことが
決め手になったと後で聞いてびっくりした

いろんな人のブログ読んでると
転職活動している人が少なくないようなので
自分の経験を記事にしてみた

未来の自分が
転職活動でつまづきまくって
過去のブログを読み漁るってのも
ありえるのでね

わたしは転職できなくて
くすぶってた時期が結構あるから
これだけは断言するけど

仕事なんてご縁だよ

面接落ちまくって
自分はどこからも必要とされてない
なんて落ち込むけど
諦めずに受けまくれば
かならずどこかに引っかかるから

かんばろ~